2020年に向けた決意と2019年の振り返り (Hello 2020 with looking back progress in 2019)

新年明けましておめでとうございます! 

今年も引き続き、「ライフデザイン・イノベーション」産業を関西に造るお手伝いをして参ります!「ライフデザイン・イノベーション」は、「うめきた」地区の開発コンセプトです。その中身はこれからですが、「メディカル&ヘスケア」、「環境」、「エネルギー」という大テーマのもと、方法としては、大企業、ベンチャー、産学官が、あらゆる「ボーダー」を越えて共創することになると思っています。まさに、Human Hub Japanが掲げたミッションである「街全体が『職場』になる」(「HackOsaka」)状態になるという思っています。そして、楽しく、心豊かな、日本的「スマート・リビング」が中核に据えられればいいなと思っています。日本的ライフスタイルを世界に発信し、世界から多くの人が訪れる関西のハブに大阪をしたいものです。今年もどうぞよろしく御願い致します。

■2019年トピックス:(写真左肩上から)

1)Brad Feld 氏(TechStars 共同創業者)と東京で会えた「歓喜」の図(笑)

2)HackOsaka運動(継続中) :今年は、2020年2月27日 

3)「大阪Tech-Planter」(主催:リバネス社)プログラム開催。関西圏「Deep Tech」の見える化に着手。

4)T-CEP(主催:うめきた2期推進協議会)プログラムがスタート。「Deep Tech」産学連携活動の強化。

5)Expo2025に向けて、うめきた、HackOsaka、Get_In_the_Ring、OBC、などランドマークイベントを持つ大阪(イメージ)

6)大阪ベンチャーコンソーシアムが発足。府・市一体の活動は、日本初。

7)Startup Boot Camp (本社:英国)が、大阪で、Startup Boot Camp_Scaleを開始。全世界19都市のコミュニティーとネットワーク構築。

8)Osaka Branding Camp(OBC)がスタート。大阪の弱点である「ブランディング、デザイン」意識の強化を促進中。「ベンチャーこそ、ブランディングを!」

9)Kansai Future Summit が関西圏起業家有志の声かけで開催。300名のベンチャー企業、起業家中心のイベントが実施された。http://kansai-future.com/

Happy New Year!

This year also I will continue to help build the “Life Design Innovation” industry in the Kansai! “Life Design Innovation” is a concept for the development  of the “Umekita” district. The contents are to be clarified from now on, but under the major themes of “Medical & Health care”, “Environment”, “Energy”, the master strategy of Osaka, I think big companies, startups, industry, academia and government will co-create across all borders. Indeed, I think that the whole city will be a “workplace” , that is what  “HackOsaka”, my mission, aims at.And I hope that a fun and heart-enriching Japanese-style “smart living” should be at the core.I want to send from Osaka the Japanese lifestyle “smart living”  to the world and make Osaka a hub in Kansai that is visited by many people from all over the world.

Thank you again this year.

■ Looking back 2019 Topics (The Photo from the upper left to the right): 

(1) A moment of ”Joy” when I met Brad Feld (Co-Founder of TechStars) in Tokyo,  

(2) HackOsaka campaign (ongoing): This year, February 27, 2020.

(3) “Osaka Tech-Planter” (organized by Leave a Nest) began visualization of “Deep Tech” in the Kansai area.

 (4) The T-CEP (organized by Umekita Council) program, strengthening “Deep Tech” industry-academia collaboration.

 (5) Osaka with landmark events such as Umekita, HackOsaka, Get_In_the_Ring, and Osaka Branding Camp (OBC)  for Expo2025 

(6) Osaka Startup Consortium is launched: The first activity between a prefecture and a city in Japan.

(7) Startup Boot Camp (HQs: UK)’s Startup Boot Camp_Scale in Osaka, building the network in 19 cities around the world.

(8) OBC started to improve Osaka’s weakness in branding and design.

 (9) Kansai Future Summit (organized by the volunteers of startup founders ) attracted about 300 entrepreneurs.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です